神戸大学国際学生交流シンポジウム (Kobe UniversityInternational Students' Symposium: KISS) は、「KISS」の名称で親しまれている1泊2日、合宿形式のバイリンガル(英語/日本語)シンポジウムで、自由、活発に討議し、意見交換することを通して、国際理解、相互理解を深めることを目的としています。

KISSの理念は、神戸大学のキャンパスに集う学生が、日本語・英語のバイリンガルで自由、活発に討議し、意見交換することを通して、国際理解、相互理解を深めることにあります。
企画・準備・実施は、全て学生の実行委員によって行われます。また、KISSの企画・準備・実施、終了後の振り返り、報告書作成等の一連の学びの過程を正規の教育に位置付けるという意図により、平成25年度より、全学共通授業科目のグローバルリーダーシップ育成基礎演習として開講しています。

2日間のシンポジウムは、バイリンガルでのディスカッション、バイリンガルでの発表に加え、交流会等を通して、約50名の参加者達が国籍、言語を超えて、交流・親交を深めます。

第22回国際学生交流シンポジウムの様子

第23回 神戸大学国際学生交流シンポジウム開催概要

詳しい内容が決まり次第、本ページ内でお知らせします。

日時
場所
定員 50名
参加費 1000円 ※申し込み時に支払い
申し込み 神戸大学百年記念館 国際教育総合センター国際交流課窓口
問い合わせ kiss22symp@gmail.com
※メールアドレスの一部 (ac.jp の前など) には、アドレス収集ロボット対策として半角スペースが挿入されております。メールアドレスご使用の際には、適宜修正願います。
申し込み締め切り

国際学生交流シンポジウムに関するこれまでのイベント情報などを見る